最新話ネタバレ

国民的アイドルが弟になったら 【最新話】第45話のネタバレ!感想や考察も!

めちゃコミックで独占配信の「国民的アイドルが弟になったら」の最新話になります。

国民的アイドルが弟になったら【第45話】を読み、あらすじ・ネタバレ・感想を書かせて頂きました。

その他の話のネタバレに関しては、下記の記事から見る事が出来ますので、まだ読まれていない場合はご覧ください。

国民的アイドルが弟になったらの最新話までのまとめ記事!こちらの記事では、現在書かせて頂いている「国民的アイドルが弟になったら」のネタバレ記事をまとめています。 国民的アイドルが弟になったら...

もし、文章ではなくてイラストで読みたいという方は、最新巻が無料で読めるのでU-NEXTをオススメしています!

興味がある方は、公式サイトをチェックしてみて下さい。

U-NEXTで国民的アイドルが弟になったらを無料で読む

【国民的アイドルが弟になったら】漫画を無料で読める方法を調べてみた!「国民的アイドルが弟になったら」は、ただまなみのLINE漫画にて連載されていて、文庫本は全部で14冊発売しています。 アイドル大好...

国民的アイドルが弟になったら【第45話】のネタバレ



印象変わりますね…

(なぜ 陽生のまわりには かわいい子や美人が集まってくるのか…)

メガネなし、ヘアメイクとファッションを一新した久遠しおりの姿に

涼夏は愕然となります。

「あー…っと 久遠さんメガネ外すと印象変わりますね…」

久遠しおりにすごんでしまった陽生がバツが悪そうに言うと久遠しおりは

「お世辞言ってんじゃないわよ!」といつもの調子で陽生に怒ります。

(この久遠さんをあいつと間違うとか…) ガンッガンッ!!

自己嫌悪に陥った陽生は、壁に頭突きをしています。

「く・お・ん さーーん!」ライオン着ぐるみ姿の蒼真が久遠しおりに飛びつきます。

「すっっっごい見違えましたね!!」蒼真はライオンの頭をとって久遠しおりに言うと

「それ褒めてないけど。元が悪かったってことじゃないの!」と久遠しおりは応戦します。

「ねっ 涼っ…ち…?」 涼夏のいるほうに振り向いた蒼真でしたが…

こつぜんと涼夏の姿は消えてしまっていました。

「あれ?」 「てか 何なの その格好・・・」

涼夏がいないことを不思議がる蒼真と、着ぐるみ姿の蒼真を怪訝そうに見る久遠しおり。

「撮影始めまーす」「はーい」スタッフから呼びかけられ陽生は撮影に向かいます。

こうして涼夏のエキストラ参加はあっけなく終わったのでした。

進路希望!?

ずーん…。(せっかく撮影が見れるいい機会を…もったいなさすぎる…!!)

撮影翌日のホームルーム。涼夏は途中で撮影現場から帰ったことを後悔していました。

涼夏が放つ重苦しい空気は、涼夏よりかなり後ろの席の岩ちゃんにも伝わっています。

(まさか久遠さんが あんな未知数な可能性を秘めていたとは…)

(この先何度 こんなことが起こるのだろうか…)

(いちおう今は陽生の彼女にしてもらってはいるけど…全っ然自信ないよ~)

久遠しおりの新たな可能性を目の当たりにして落ち込みまくる涼夏。

「…というわけで来週までの提出だからなー」

「3年に上がるにあたってのクラス分けにも関係するからなー」

ズガーン!! (進路希望!!?)

担任の話をほとんど聞いていなかった涼夏。

前の生徒からまわってきた進路希望調査のプリントを見て固まってしまうのでした。

興味あること

「あたしは(栄養士の)短大行くけど」 ランチタイムの教室内。

焼きそばパンをほおばりながら、岩ちゃんは自分の進路を涼夏に言います。

「ええええ 聞いてないよ岩ちゃん!!ズルい!!」と涼夏は叫んだのですが

「ていうか考えてなかったの? もう2年も終わるのに」

「なんかあるでしょ?興味あることとか、仕事にしたいこととか。」

逆に岩ちゃんに容赦なくツッコまれてしまいます。

(興味あること…今回のMV。陽生 警官コスで めちゃカッコよかった…)

ShineのMVを思い出して現実逃避する涼夏。

パンッ! 「ハイ! すぐトリップしない!!」

そんな涼夏を見透かして、岩ちゃんは現実に引き戻していきます。

「だっ・・・だって…あたしが興味あることってアイドル以外なにもない…」

「じゃあそれでいいじゃん」(!?)

しくしくと愚痴る涼夏にさらっとかえした岩ちゃん。

「なんかマネージャーとか広報とか ヤツらの事務所に就職するとか…」

「ダメーーッッ!!!」

岩ちゃんの提案に、涼夏は逆に岩ちゃんの口をふさぎます。

「そんなミーハーな気持ちを持ったまんま 安易に近づいちゃファン倫理に反するよ!!」

力説する涼夏に「真面目か」と静かにかえす岩ちゃんなのでした。

同じところにすれば?

(進路…どうしよう…)と迷いながら帰宅する涼夏。

「ただいまー」「帰ってきたか」 家には陽生の姿がありました。

(ここがあたしのオアシス…)ぱぁぁぁぁっっ となる涼夏でしたが

ハッ! (だからこんなんだからダメなんだって!!) ずーん…とすぐ落ち込みます。

「あ あのさ…陽生って進路とかって考えてる?」 思い切って陽生に聞く涼夏に

「うちの学校エスカレーター式だし。そのまま進学すんじゃねーの?」と陽生は答えます。

アイドルをちゃんとこなしつつ、大学進学も考えている陽生。

(それに比べてあたしは…)ぬーーん 涼夏はさらに落ち込みます。

「なんだよ 進路悩んでんのか?」涼夏の様子を察して話しかけてきた陽生。

めずらしく話をきいてくれる陽生に嬉しくなる涼夏ですが

(『アイドル以外興味あることがない!!』…なんて)

(こんな情けない話 話せるわけない…)と進路の悩みを言えずにいます。

「…大学 同じところにすれば?」「(えっ)いいの!?」

照れながら言う陽生に、そういうことが嫌いだと思っていた涼夏はさらに嬉しくなります。

(陽生とのキャンパスライフ…楽しそう…)

同じキャンパスを二人で歩く姿を想像した涼夏でしたが…。

陽生の通う高校は有名進学校。かたや涼夏の学校は普通オブ普通の公立高校。

偏差値があまりにも違いすぎるのです…。

(ガチで本気出さないとヤバイ!!)

すぐに現実を突きつけられ、さらに悲壮感を漂わせながら部屋に戻る涼夏。

(あいつ・・・なんでさらに落ち込んでいるんだ)

そんな涼夏の落ち込みようを理解できず、

涼夏の後ろ姿をにらみつけてしまう陽生なのでした…。

どうしてこの大学に?

「はぁぁぁぁぁ…」涼夏が重苦しいため息をついていると

「…いきなり来てため息とか邪魔でしかないんですけど」

隣の席の久遠しおりから冷静に言われて 涼夏は ハッ!となります。

気づいたら久遠しおりの大学に来ていたという涼夏。

久遠しおりはメガネ・お団子頭・ラフな服装といつもの姿に戻っていました。

 「ていうか久遠さん めがね復活したんですね。」

「あんな異物(コンタクトレンズ)毎日入れてらんないわよ!」

「そっか…」そんな久遠しおりにホッとした涼夏でしたが…。ハッ!

(ホッとしてる自分とか…!!あああああ それどころじゃないのにぃぃぃー!)

自分の気持ちに動揺した涼夏は ドンッ と机にぶつかってしまい

バックの中身をぶちまけてしまいます・・・。

「なにやってんの」「ス…スイマセ・・・」

久遠しおりは涼夏バックの中身を一緒に拾ってあげていると

「…進路希望調査票?」「そっそれは!!」 涼夏の進路希望調査票を手に取ります。

「あの…久遠さんはどうしてこの大学にしようって思ったんですか?」

もじもじしながら聞く涼夏に(…それでここに来たのね)と察した久遠しおり。

「…そんなの」(ゴクリ…)久遠しおりの回答をかたずをのんで待つ涼夏。

「ここの教室の日当たりが良かったからよ」「へ!?」

意外な理由にあっけにとられた涼夏は「あ あとは…?」と聞きかえしますが

「あと? それだけだけど」久遠しおりにしれっと答えられ

(ええええ!!?)涼夏はさらに驚いてしまうのです。

「大学ってなんかこう・・・目標とかやりたいこととか持って入らなきゃいけないんじゃ?」

涼夏は素朴な疑問をぶつけますが「大した志なんか持ってないわよ」と言われ

「は…はぁ…」と言うのが精いっぱいでした。

「でも…久遠さんには小説があるじゃないですか。」

「あたしにはそういうのなんにもない…」

しょんぼりと悩みの確信を語った涼夏。そんな涼夏に久遠しおりはこう言います。

「あんたが私にしまくった 神谷陽生のプレゼンスキル すごかったと思うけど。」(!)

涼夏がパワポやDVDで陽生の魅力を伝えようとした姿を思い出しながら続けます。

「ぶっちゃけすごいうざかったけど 誰にでもできることじゃないと思う」

「えへへ…スイマセン」 久遠しおりの言葉に思わず照れてしまう涼夏。

「それがたまたまアイドルだったってだけで その能力を仕事に活かせたら最強じゃない」

「アイドルくらい夢中になれそうなものは 4年かけて探すのでも遅くないと思うけど」

そう言ったあと、涼夏の情熱っぷりは変態の域で…一種の才能・・・とつぶやく久遠しおり。

すると…「くっ・・・久遠さん…!!」 久遠しおりの言葉に感動した涼夏。

がばっ!! (!!?) 久遠しおりに抱きついた涼夏。

「一生ついていきます!!」「はっ・・・はぁぁ~~!? 」

涼夏の抱きつきに困惑する久遠しおり。

「ちょっと!!放しなさいっ!苦しい!!」

「ダメですっ あたしのこの嬉しい気持ちを伝えきるまでは!!」

「わかった!わかったから!!」 

なかなか久遠しおりを放そうとしない涼夏を振りほどこうとする久遠しおり。

「あのーすいませんー」

教室をまわっていた守衛さんのひとことで、二人の絡みは終わりを迎えそうでした。

なんで家・・・?

「ただいまー」久遠しおりの大学から家に帰ってきた涼夏。

「久遠さん とりあえずくつろいでください!! 今お茶もってきます!!」

「なんで家・・・?」涼夏は自宅に久遠しおりを連れてきました。

「仕方ないですよ!!研究棟の点検でって言われちゃったら」「そーじゃなくて…」

久遠しおりはいきなり自宅に連れてこられて困惑しますが、涼夏は一向に構いません。

「なんでわざわざ・・・」 自宅に連れてこられた理由をなんとか尋ねた久遠しおりに

「進路相談するには資料がある方がいいかと…!!」とこたえた涼夏。

「あとあとこのライブDVDめちゃくちゃ良いので よかったら観ててください…!!」

久遠しおりに Shine DVDを見せることも忘れません。

(なにしに来たんだ私は…落ちつかない…)

一人になった久遠しおりはそう思いつつも、涼夏が準備したDVDを見ることに。

画面が歌う陽生のアップになって…顔がほわ~んとなりますが… ハッ!!

「こんな部屋にいたら 頭おかしくなる…!! お手洗い借りよう!!」

我に返った久遠しおりはお手洗いに向かうのでした。

わーーーっ!!

お手洗いを借りたあと、涼夏より先に涼夏の部屋に向かう久遠しおり。

あれ?どっちの部屋だっけ?)2つのドアの前で久遠しおりは止まります。

(こっちだった気がする…)

ガチャッ!! ドアを開けると部屋で台本を読んでいる陽生がいました!!

「ギャァァァァ!! なっなんであんたがここに…っ!!」

「それはこっちのセリフですよ!!しかも勝手にオレの部屋入ってきて…」

「おっ…オレの部屋!? な・・・なんで…っ」パニックになる久遠しおり。

「なんでって オレん家ですよ…」冷静にこたえた陽生。

「オレん家・・・」 久遠しおりはきょろきょろと陽生の部屋を見回します。

(本がすごい並んでる…ほぅ…) 本棚に本や資料がぎっしり詰まった様子を見て

久遠しおりの本好きの血が騒ぎ始めます。

「むしろ 久遠さんこそなんでここに?」 久遠しおりに家にいる理由をきく陽生。

「私は進路相談に…」「進路相談・・・? あいつか…!」

「ああ あんたたち姉弟なんだっけ…」「はぁ まぁ… てか なんで2人が知り合い・・・?」

疑問が解けた久遠しおりとは対照的に、涼夏との繋がりが分からないままの陽生。

「あ!? ああああっ!?」(!?)陽生の疑問をよそにわなわなと震えだす久遠しおり。

本棚にあった「演出術~細部にやどる効果~」という本を がしっ と取り出します。

この「演出術(以下略)」という本は今はもう手に入らない幻の演出解説本。

「久遠さん知ってるんですか!?」知ってるもなにも めちゃくちゃ探してた本よ!!」

陽生がこの本は映像関係者は全員読んだほういいと言えば

有名演出家の石川雅彦先生が書いた本だから当たり前だとかえす久遠しおり。

陽生と久遠しおりは意気投合します。

「石川先生が生きてたら 演出手掛ける映画とか出たかったですね」

久遠しおりの背後から陽生がささやくと…(ちっ・・・近い!!)と照れる久遠しおり。

「あれ? そういえば久遠さん 今日はめがね戻したんですね。」

イメチェン(させられた)映画ロケのときとは違い、元に戻った久遠しおりの姿。

陽生からそう言われて カチーンッ と久遠しおりは固まってしまいます。

「…どーせ 私なんかがキレイにしてみたって 似合わないわよ」とかみつきます。

「別にそんなことないですけど」「は!? なななな なに言って…」

陽生のひとことに ぼんっ と真っ赤になり慌てふためく久遠しおり。

「…進路相談 しに来たんですよね?今日」「そっ…そうだけど…」

真っ赤になった顔を隠そうとパーカーのフードをかぶりながら陽生の問いに答えます。

「あいつほんとムダが多いっつーか 不器用なところあるんスけど…」

「ガッツだけはあると思うんで よろしくお願いします」 と久遠しおりにお願いする陽生。

陽生の意外なひとことに 「(ふんっ)いい弟ぶって」と言って後ろを向く久遠しおり。

その拍子に肩が本棚に置かれた小さな箱にぶつかります。

「あっ!!」リボンがかけられたその箱は床に落ちて…シャラッ

飛び出したジュエリーケースの蓋が開いて・・・ハートのペンダントが出てきました。

(陽生が涼夏に渡し損ねていたプレゼントのようです。)

「わーーーっっ!!」真っ赤になって叫ぶ陽生。 (びくっ!)「ごっ ごめんっ!」

急いで落ちたペンダントを拾おうとする陽生と久遠しおり。

お互いの手が つんっ と触れると ばっ! お互いに真っ赤になって離れます。

「あ あの… これは…」冷や汗をかきながら説明しようする陽生でしたが

ばたんっ!! 久遠しおりは勢いよくドアを閉めて部屋を出ていきます。

はー はー 涼夏の部屋に入って大きく深呼吸する久遠しおり。

(…あれって 女モノのアクセサリー・・・?)

陽生の慌てぶりとハートのペンダント・・・複雑な思いの久遠しおりなのでした。



国民的アイドルが弟になったら 最新巻を無料で読みたい

上記で、ネタバレをご紹介させていただきました。

・やっぱりイラスト付きで読みたい。
・イメージしにくいな。

など、イラストがある方が面白いですよね。

そこで、U-NEXTでは31日間無料お試し期間があり、無料期間でも600P貰える為すぐに最新巻を1冊分無料で読むことが出来ます。

最新話ではありませんが、最新巻が無料で読めるのでこちらではオススメしています!

興味がある方は、公式サイトをチェックしてみて下さい。

U-NEXTで国民的アイドルが弟になったらを無料で読む

国民的アイドルが弟になったら【第45話】の感想や考察について!

いくら久遠しおりのアドバイスに感動したといっても・・・涼夏が久遠しおりを自宅に招き入れる展開はちょっとやりすぎかなと思いました。陽生と鉢合わせするのも読めましたし…。久遠しおりに芽生え始めた淡い恋心や複雑な気持ちを際立たせるために必要だということだと思いますが、なんともという感じです。さて、久遠しおりの陽生に対する思いはどのように変化するのか。鉢合わせしたことを知らない涼夏は!?次話を待ちたいと思います!!(あのプレゼントがやっと陽の目をみそうですね…。)

次回は、発売日の2月14日にUPします。

まとめ

いかがでしたか?

国民的アイドルが弟になったら【第45話】のネタバレ・あらすじ・感想を紹介させていただきました。

漫画が無料で読めるオススメ電子書籍一覧
U-NEXT

動画配信サービスで有名なU-NEXT。

実は、動画だけではなく、漫画や雑誌なども読めるんです。

初回に限り無料お試し期間もあります。

(公式サイトを見る)

月額料金 1990円
無料期間 31日間
ポイント付与(無料期間) 1200Pt(無料期間中は600Pt)

【オススメポイント】

  • 初回に限り31日間無料期間がある。
  • 70誌以上の雑誌が、読み放題。(ファッション雑誌から週刊誌まで読み放題です。)
  • 漫画のお試し読み放題がある。
  • 漫画・書籍購入分のポイントが毎月1200pt付与される。(無料期間中は600pt)
  • 動画の見放題作品は、80000作品以上。

無料ポイントを使った後に購入した分やポイントをチャージした分に関して、支払った金額の最大40%のポイントが還元されます。

つまり、40%OFFで購入出来るようなものですね!

U-NEXTで無料で漫画を読む解約方法

music.jp

動画も漫画も書籍も楽しめるオススメの配信サービスである、music.jp!

新作映画や漫画などのポイントがかかるものは、もってこいです。なぜなら、ポイントがたくさんもらえるからです!!

(公式サイトを見る)

月額料金 1922円
無料期間 30日間
ポイント付与(無料期間) 1922Pt/動画3000Pt(無料期間中は600Pt/動画1000Pt)

【オススメポイント】

  • 初回に限り30日間無料期間がある。
  • 新作漫画も、ポイントで4冊分読める。(無料期間中は、1~2冊分。)
  • 漫画・書籍購入分のポイントが毎月1922pt付与される。(無料期間中は600pt)
  • 新作映画や漫画をたくさん見るなら、絶対にオススメ!

music.jpでマンガや書籍を買うと、紙で買うよりも断然オトクになります!

例えば、420円の本が400円になります。

しかも、10%のポイント還元があるので、10冊買うと1冊もらえる事になるのです!

music.jpで無料で漫画を読む解約方法

FODプレミアム

フジテレビのドラマやバラエティをはじめ、動画配信のみならず、電子書籍まで読めるFODプレミアム。何より、月額料金が他に比べて安いです。

初回に限り無料お試し期間があります。

(公式サイトを見る)

月額料金 888円
無料期間 2週間
ポイント付与 900Pt(登録時100Pt、400Ptずつ付与)無料期間中も

【オススメポイント】

  • 初回に限り2週間の無料期間がある。
  • 動画だけでなく、有名雑誌も読み放題対象の漫画も無料で読める。
  • フジテレビの名作が見れる。
  • ポイントが2週間で900pt付与される。(無料期間中も。)

FODでは、電子書籍に関しては一律で20%のポイントバックがあります

例えば、5冊分の単行本を買うと、もれなくもう1冊買えちゃいます

FODで無料で漫画を読む解約方法